妊娠中にビタミンやミネラルは必須なの?

()

妊娠従来よりも適正なバランスでビタミン ミネラルを摂れる食事を意識することが不可欠です。偏食太り過ぎにならないよう注意しながら様々な食品摂れるように努力したいですよね

 

必要不可欠なビタミン ミネラルとは何なの

妊娠は、特に葉酸・ビタミンB12・B6・亜鉛・カルシウム・鉄などのビタミン ミネラル重要とされています

葉酸胎児の脳・神経発達に必要不可欠な栄養素ビタミンB12葉酸と共にヘモグロビンの合成を促進する効能が期待できこの2つは同時摂取するのが理想的です。ビタミンB6は、妊娠のアミノ酸代謝不良(つわりの原因)を改善する効果が期待できます

亜鉛不足細胞正しく発達できず熟児の危険性高くなりますまた亜鉛不足により出なくなることもあります。カルシウムが足りない状況になると胎児の骨格のカルシウム母体から届けられるため母体の骨弱くしてしまうのです。鉄赤ちゃん血液を生成するのに欠かせないため足りなくなると両者でを起こしてしまうのです

ですが注意しなければいけないのはビタミンA過剰摂取により胎児が起こる危険性があるため摂りすぎには注意して下さい

 

これらの栄養素を効率的に摂取するには?

妊娠最も重要なビタミン ミネラルを効果的に摂るためにベースになるのは食事なのですがこれらを含む食品にどのようなものがあるのでしょうか?

葉酸緑の・海藻類に多く含まれています。ビタミンB12主に魚介・肉など動物食品海藻類にビタミンB6レバー・魚の赤・ピーナッツなどの類に多く配合されています

カルシウム牛乳・卵・小魚などに含まれビタミンDと同時に摂ると吸収よくなります。鉄レバー・緑黄色菜・貝などに含まれビタミンC葉酸摂ると鉄の吸収よくなります

妊娠食事に気をつけことは当然のことですが他にもタンパク食物繊維など多くの栄養素配分バランスを考慮して摂る必要があり食事で全てを補うのは難しいかもしれません

赤ちゃん発育母体健康のを希望するなら不足している部分はサプリメント等で補うことも必要だと言えます

 

コメントを残す