妊活中に葉酸の摂り過ぎるはやばい?

pl-201491199817

葉酸を過剰摂取していないか心配になることはないですか?

妊活中や妊娠初期に葉酸がいっぱい必要なことを聞き、葉酸をいっぱい含む食材を食生活に組み入れることにしたのです。さらにプラスして、葉酸サプリメントを飲み始めたのですが、最近になって、葉酸を摂りすぎるというのもやばいというのを知り、過剰摂取になっていないか不安になってしまう方もいらっしゃると思います。

また、過剰摂取してしまうと、どういった副作用が現れるのか知りたいという方もいるでしょう!

結論から言うと、葉酸サプリメントを大量に飲むことで、葉酸の摂りすぎ(過剰摂取)による副作用が起こることはまずないといえるでしょう!

サプリメントに記載している1日に摂取する量を守れば問題ありません。

 

葉酸は1日1000μgを超えないように摂取すべき?

平成12年12月28日付け厚生労働省の通知によると確かに

『葉酸摂取量は1日当たり1mg(1000μg)を超えるべきべきではない』

とあります。

もし、葉酸を過剰摂取した場合、不眠症や食欲不振、吐き気、むくみといった異変が出たり、皮膚に痒みやアレルギー反応が生じる事例もあるようです。また、産まれてくる赤ちゃんが小児喘息になるリスクもわずかですが高まる、という研究報告もあるのです。

しかし、妊娠時の葉酸摂取というのは、葉酸の摂りすぎ(過剰摂取)による副作用よりも、やはり葉酸が不足することが原因で色々なリスクが高くなることに重点を置いて考える必要があります。

ちなみ、この1000mgって実は、健康補助食品(サプリメント)の摂取量を指しているのです。なので、食事による葉酸の過剰摂取は気にする必要はありません!

葉酸を多く含む食事を意識的にたくさん食べても問題ありません♪

 

コメントを残す